So-net無料ブログ作成
検索選択

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード GPB-Dカラーもどき [ガンプラ]


HGUCのユニコーン デストロイモードを電撃ホビーマガジン9月号に掲載されていたGPB-Dカラーもどきに塗って作成しました。
一部自分流にアレンジしてます。(単に塗り分けが面倒なところを省いただけという噂も・・・)



前方より。
通常はほぼ白一色なユニコーンですがGPB-Dカラーということでνガンダムっぽい配色にしてます。
胸部等濃いブルー ・・・ ガンダムカラー ブルー14
胸部ダクト等イエロー ・・・ ガンダムカラー イエロー2
腹部等レッド ・・・ ガイアノーツ ブライトレッド
関節・武器等グレー ・・・ ガイアノーツ ガンメタル
バーニア シルバー ・・・ ガイアノーツ スターブライトシルバー
サイコフレーム ・・・ ブラックを下地にクリスタルカラー サファイアブルー
ホワイト ・・・ 無塗装
仕上げに適当なデカールを貼ってます。


後方より。個人的には、やはりバーニア部分がお気に入り


武装関連。シールドとビームマグナム。シールドやビームマグナムはそれぞれ腕や背中に装備することが可能。


こんな感じでビームマグナム装備ができます。


で、ビームサーベルも。しかし、このキットにはビーム刃が付いておらず他キットから流用する必要があります。
せっかくビームサーベルの柄が4本もあるので2本くらいはビーム刃付けてほしかった。。。


腕に装備されているビームサーベルの柄でビームトンファーを再現。


実は、手のパーツは付属のパーツではなくホビーベースの極め手144角を使用しました。
5本の指が可動するのでいちいち予備のハンドパーツを用意する必要がなくて便利。
ただ、どうしても付属のハンドパーツと違って専用ではないので若干、ビームマグナムやビームサーベル握るのに苦労します。
いろいろ手の表情がつけられるので値段はしますがおすすめなパーツです。(定価で800円くらい)


ということでHGUC ユニコーンデストロイモード GPB-Dカラーもどきでした。
νガンダムカラーな落ち着いた配色でかなりお気に入りです。




nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 17

コメント 4

なすび

電ホはまだ見ていないですが、ユニコーンはこういった配色も意外といけますね。
ランドセルとなじんで、落ち着いた感じがします。
"極め手"、ちょっと値段が高いですが、間接もしっかりしていていいですよね。
発売時期、144は品薄だったので、見つけたら買ってしまって、これも積んでしまっていますw。
by なすび (2011-08-19 22:44) 

たみや

>なすび様
やはりνガンダムカラーは落ち着いた感じでいいですね!
なんか他の機体も同じような配色にしてしまいそうですw
極め手はホント品薄だったので見つけたら買うってな感じで
結局私も3つほど積んでおりますwww
でもなかなか楽しいのでぜひ作ってみてください!
by たみや (2011-08-20 04:59) 

dino

けっこう印象が変わるもんですねぇ、オレもやってみようかな。
ガン王とワールドカップが終わったら・・・・・
by dino (2011-08-20 12:22) 

たみや

>dino様
そうなんですよ、色が違うだけで全く別物になる感じです。
ぜひdino様オリジナルのユニコを見てみたいw
by たみや (2011-08-27 20:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。